超音波キャビテーション

ホーム > 痩身マシンのご紹介-超音波キャビテーション

超音波キャビテーション

外科手術無しで、安全に確実に、部分の脂肪細胞とセルライトを除去する、 今欧米で大ブレイクのボディメイキング「キャビテーション」による痩身機器です。
日本人の体質と日本のサロンでの使い勝手を考慮し、フランスで開発された、 日本人のためのキャビテーション痩身機器です。

キャビテーションシステムとは?

キャビテーションシステムとは、水中に特殊な超音波を照射することにより、極めて小さな気泡を作り、 その気泡を弾けさせ、瞬間的にその部分に熱を生じさせて、その熱を効果的にセルライトに働きかけるシステムです。

25KHz~45KHzの超音波を体内に集中させ通過させると、体内に温熱と振動作用を誘発し、増加したエネルギーは分子間の凝集力を破壊し数万個以上の微細な空気泡(気泡)を発生させます。 この現象をキャビテーション現象(空洞化現象)といいます。 CAVI-Wはこの現象を脂肪に対して、有効的に破壊するように働きかけます。

キャビテーション効果の顕微鏡写真

1.施術前の人脂肪細胞の顕微鏡写真
沢山の脂肪細胞が密集している

 

2.施術直後(2分経過)
気泡の爆発が起き、脂肪細胞膜の破壊が始まる

3.施術後3分経過
キャビテーション現象による気泡の爆発が起こり、脂肪細胞の破壊が拡大。脂肪組織が崩壊している。

 

4.施術後5分経過
分解した脂肪細胞が脂肪酸を含み大きく破裂し、脂肪細胞から中性脂肪が溶け出して乳化。溶け出した中性脂肪は、リンパ液によって排泄、またはエネルギーとしても消費される。

5.施術後10分経過
脂肪細胞中の中性脂肪が溶け出して脂肪溶液で充満している。 脂肪細胞が消滅し、脂肪細胞の数が減少。 毛細血管は、ダメージを受けることなく健全な状態である。